役に立つプロポーズの言葉

役に立つプロポーズの言葉


プロポーズは、二人にとって人生の大切なイベント。

何年経っても忘れない言葉だから、思いが伝わる特別な言葉を贈りたいものです。

 

・「一生幸せにします、結婚してください」

・「世界で一番、あなたのことを愛しています」

・「世界中の誰よりも幸せにするよ。結婚しよう」

 

・「あなたと出会えて、本当に良かったと思ってる。結婚してください。」

・「君とこれから先、ずっと一緒に笑っていきたいと思う。結婚してほしい」

・「今よりもっと幸せになりたいんだ。だから結婚して下さい。」

 

・「あなたのことを心から愛しています。結婚して下さい!」

・「俺の人生をかけて幸せにするから俺についてきてくれ!」

・「絶対俺でよかったと思えるようにするから。結婚しよ」

 

・「絶対後悔させないから、結婚しよう」

・「どんな姿になっても最後まで俺が守る。」

・「俺が今まで独身でいたのって、君と結婚するためだったんじゃないかと思うんだけど、君はどう思う?」

 

・「俺はこれから先、お前のために生きていきたいと思ってる。だから、結婚してくれないか?」

・「必ず君の所に戻ってくる。君が居る所でなら僕はどんな事だって出来る、必ず僕は戻ってくるから」

・「今の関係に飽きたんだよね…。だからもう、付き合うのを辞めて、結婚しよう?」

 

・「結婚してください。もし君が断っても、僕はもう二度とこの言葉、誰にも言わない。」

・「俺は、お前を幸せには出来ないかもしれないが、絶対に不幸にはしない。」

・「俺の隣はお前の指定席だし、お前の隣は俺の指定席。だから、これからもずっと、俺の隣に座っていてほしい」

 

・「足をどれだけ引っ張ってもいいから、結婚してくれよ。俺がその分、手を引っ張ってやっからよ」

・「お前に足りない所は俺が埋めるし、俺に足りない所はお前が埋める。お互いに足りない所を埋め合って、これからの人生を生きていこう。」

 

・「僕が五感で感じたことを、全て君と共有したいし、君が五感で感じたことは、僕に教えてほしい。だから、僕と結婚して下さい!」

・「幸せはどんな形か判らないけど頑張るから黙ってついて来い」

・「俺について来い 泣かせないから」

 

・「もう化粧をしていない君の顔をほかの誰にも見せたくない!僕と結婚してください。」

・「オレについてくれば、間違いなくしあわせになれる」

・「いろいろ考えてみたんだけどさ…俺やっぱ、君以外考えられなかった。だから…結婚しよ?」

 

・「幸福になる道はお前と一緒しかない」

・「しゃあないなぁ、お前しかいてへんからな…」

・「もう一人で頑張らなくていいよ。 俺のもとに帰っておいで。」

 

・「幸せってお前といっしょになる事だと思う」

・「一生笑わせてあげるから、ずっと隣りにいて」

・「あなたのことを輝かせることができるのは、世界中で僕だけだと思います。これからもさらに輝かせてあげたいと思っているので、結婚して下さい!」

 

・「君は今幸せ?もし幸せだったら、僕と結婚して下さい」

・「苦労をかけないという約束は出来ないけど、1日1回は笑わせてあげる約束はできる。」

・「あなたのことも、あなたの実家のご家族のことも、大切にしたいと思っています。僕と結婚して下さい!」

 

・「僕はきっと、君と出会うために、この世に生を受けたんだと思う。だから、僕と生涯を共にしてくれませんか?」

・「毎日きみに「愛してる」って言いたいんだ」

・「幸福にできるかはわからないが、幸福にする努力は一生懸命おしみなくするからついてきてほしい。」

 

・「あなたは俺の人生にはなくてはならない人です。あなたは俺に光を与えてくれる存在です。結婚して下さい」

・「ケンカは多いし、腹が立つこともたくさんあるけど、そんな今が幸せだってことに気付いた。だから、結婚して下さい。」

・「幸せにする自信は無いけど、一生好きでいる自信はあるから、結婚して下さい。」

 

・「これからきっと大変なこともあると思うけど、ずっと一緒にいて下さい。二人で一緒に頑張ろう」

・「僕のこれからの人生をすべてきみにささげます。」

・「あなたと共に、温かい家庭を築いていきたいと思っています。結婚してくれませんか?」

 

・「あなたの輝く笑顔を毎日見たい。だから、結婚してくれませんか?」

・「僕は君の全てを受け止めたい。だから君も、僕の全てを受け止めてくれないかなぁ?」

・「おまえのことで頭がいっぱいで、ヘルメットがかぶれん。あぶなくて現場に出れんから結婚しよう!」

 

・「大切な人を乗せているから、安全運転するよ」

・「幸せの青い鳥なんてどこにもいないと思っていたけど、ここにいたんだね。僕は一生君を離さないよ。」

・「僕のこれからの人生は君と一緒に幸せになるためにあるんだ。」

 

・「この夜景を婚約指輪として贈りたい。受け取ってくれますか?」

・「これから先の長い人生、2人で手を繋いで、ゆっくりゆっくり歩いていこうよ。」

・「迎えにいくから、一緒に帰ろう。二人で一緒に過ごそう。」

 

・「これからは、デートのあと同じ家に帰りましょう」

・「ボクに毎朝、お味噌汁をつくらせてください」

・「毎日君と一緒に、朝ごはんを食べたいなぁ…」

 

・「隣の『席』もいいけど 同じ『籍』のほうがもっといいかな」

・「苗字を一緒にしませんか?」

・「あなたの人生を、僕に委ねてもらえませんか?」

 

・「家族の数と体重と愛は比例するんだよ」

・「僕は死ぬまで君の手を離さない。だから君も、死ぬまで僕の手を離さないでいて欲しい。」

・「これからは電話やメールじゃなく、お前の入れたコーヒーの香りで、毎朝起こしてくれないか?」

 

・「オレはもうこの目覚まし時計と別れるよ。」

・「おばあちゃんとおじいちゃんになっても、手をつないでいられる二人でいようね。」

・「お互いに、おじいさん・おばあさんになっても、今と同じように手をつないで歩こう。」

 

・「僕は、君のそばで、君がどんなおばあちゃんになるか、みていたい。」

・「毎日一緒に通勤したいし、毎日一緒に同じ家に帰りたいなぁ…」

・「10年後の君もおばあちゃんになった君も、僕の心のアルバムに残したい。結婚してくれ!」

 

・「来年も再来年も、そしてその次の年も、毎年見に来よう。いずれは僕たちの子供も一緒に。」

・「頼りない俺だけど大切にするから結婚しよっ。」

・「俺、やっぱ一人じゃ生きていけないよ…お前と一緒じゃないと、生きていけないんだよ…」

 

・「この先も俺を支えてくれ。結婚してください。」

・「お腹が出てもハゲになっても、一緒に歩いてくれますか?」

・「安月給で苦労かけるけど、一緒に苦労をしてください!!」

 

・「風邪が治ってもずっと傍に居て欲しいなぁ」

・「あなたは十分頑張ったよ。すべて任せてそろそろ休憩しなよ。」

・「苦労した手だね。あとの人生私にまかせ、一緒に歩こう。」

 

・「やっぱ一人じゃ無理だ。ずっと一緒にいて欲しい!」

・「俺は貧乏だけど、笑顔の絶えない暖かい家庭を作ろう。二人で生きていこう。」

・「結婚したいって思わせてくれてありがとう。」

 

・「ここから始まったから、またここからふたりで始めよう…。結婚してください。」

・「たくさん待たせてごめん。いつも見守ってくれてありがとう。これからは家族として一番近くで見守ってほしい。」

嘘のない誠実な言葉が心を打つ

・「ねぇ、私をお嫁にもらってくれないかなぁ?」

・「私…もうね、別れる時に「またね」は言いたくないの。「行ってらっしゃい!気をつけてね」って言いたいの…。」

・「裕福な生活はいらない。貧乏でも良い。あなたさえ一緒に居てくれれば、それでいいの!」

 

・「1日の始まりは、いつもあなたと迎えたいし、1日の終わりも、いつもあなたと迎えたいと思っています。」

・「誰よりも早く「おはよう」を言いたい。そして誰よりも遅くに「おやすみ」を言わせて欲しい。」

・「誰が何と言おうと私はあなたでないと駄目なの」

 

・「あなたを幸せに出来るか自信は正直ないけど、あなたとだったら私は幸せになれる自信があります。結婚してください。」

・「私は、あなたに幸せにしてほしい、なんてこれっぽっちも思ってないよ。私は、あなたと一緒に幸せになりたい!って思ってるんだよ!」

 

・「『また会おうね』じゃなくて、『今日も早く帰ってきてね』って言えるように私はなりたいの。」

・「過去は私が忘れさせてあげる。一緒にいれば過去などどうでもよくなるよ。」

・「私が守ってあげるから、結婚して?」

 

・「これからもずっと、あなたと一緒にいても良いかなぁ…?」

・「なにもいらない。一緒にいられる時間だけちょうだい。」

・「貴方は20年後、30年後の私を今と変わらぬ優しさでつつんでくれますか?」

 

・「あなたと結婚して、最後は一緒のお墓に入りたいです。」

・「四季折々の旬のわたしをお気軽にご賞味ください。」

・「5年後、あんたはわたしと結婚して正解だったと思う日がくると思うよ。」

 

・「私と結婚すると、楽しいと思うんだけどな」

・「なにもいらない。一緒にいられる時間だけちょうだい。」

・「あなたの葬式は私がちゃんとしてあげるから それまで私の面倒を見てくれる?」

 

お互いの人柄が伝わる誠実な言葉は、感動を与えます。

プロポーズは、「想い」や「約束」という意味をもつ婚約という行為です。

 

婚約指輪はエンゲージリングとも呼ばれます。

エンゲージとはまさに「誓い」「約束」です。

 

これから人生を共に生きる決意を込める。

言葉と想いをカタチに残すことが唯一のギフトです。

 

考え抜かれた言葉も大切だけども、自分で考えることはもっと大切です。

相手の予想している以上の幸せをあげられるように、これらの言葉を参考にしてください。

RINPLA

手作り指輪工房RINPLA
〒110-0016

東京都台東区台東3-3-1 2F

受付時間 10:00~21:00

不定休

携帯電話

090-6475-5536

 

ご来店の際には事前にご予約ください。メールまたはお電話で問い合わせ・ご予約をお願いします。