動画DVD


本人の承諾を頂いて、ビデオカメラで制作されている姿を撮影しております。当初は一般の方に手作り指輪を知ってもらう目的で、動画をYouTubeにアップしたりしましたが、現在は休止状態です。動画は編集して、DVDで指輪の納品時にお渡しをしております。

なぜ、これを始めたのか?

「動画はその時の雰囲気や熱意を残せますし、その時の出来事や自分の想いを思い返すものとして、とても意味があると感じたからです。」

手作り指輪の制作動画

動画に対する想い

Q : カメラではなく、ビデオカメラを使用する理由は?

A : 基本的に制作時間を設定していませんから、それなりの時間の撮影になるので。また、家庭用ではありますが、音声や手ブレ防止、ピント調整など機能性は優れています。

 

Q : どんなDVDですか?

A : 基本的には、制作開始前のコメントから始まり、工程ごとに段階的に進んでいき、完成後のコメントで終わるというのが、大まかな流れです。ただ、婚約指輪を手作りされる方は、もう少し場面を加味しています。例えば、デザインを描いているところや、ダイヤモンドを選定している場面などです。また、最近では、最寄駅から工房までの道のりでインタビューをしたりしています。動画の再生時間は9分以内を意識しています。

 

Q : 撮影時、どんな瞬間が嬉しいですか?

A : 手作り指輪の主人公は、作る本人です。本人の願望(目的)に対する想念と行動、集中力、そしてその時のエネルギーが徐々に高まっていき、最大限に引き上げられていきます。空気が変わるような感覚に近いのですが、静寂の心地良さ、行動が機敏になり、その姿に温もりと瞳の真っ直ぐな眼差しに美しさを感じます。指輪に想いが込められる最大の場面です。その瞬間を一緒に味わいながら、撮影することが大きな喜びです。

 

Q : その瞬間を撮影するために、心掛けていることは何ですか?

A : 最初の打ち合わせは特に大切にしています。指輪の制作を重要視される方は多いのですが、それだけではその瞬間は弱く浅い結果となります。目に見えない、言葉にできない感覚的なものなので、理解するのは少々難しいのですが、まずは、作り手本人が想いや行動に“純粋に楽しい気持ち”になり、主体性に変わる必要があります。手作り指輪では、無形、有形の両方の場面を楽しむことができるのです。私はこれまで何度とその瞬間に立ち会いましたし、手作りする本当の価値や手作りする意味を理解しています。リングプランナーは、そこまで導くことが役割です。物語とは、本人の心情・行動とその結果を描くものです。そのために、本人の“コンセプト創り”をご提案しています。

動画DVDが与える効果に注目

Q : どんな人に見てもらいたいですか?

A : 婚約指輪であれば相手の方であり、結婚指輪であれば一緒に見て欲しいです。また、婚約指輪の場合、恥ずかしいという理由で本人が観ないのは、そこからの気づきや学びも感じてもらえるはずなので、もったいないと思います。あと、自分の周りの大切な人にも観てもらいたいですね。結婚式で流して下さる方もいて本当に嬉しいです。間違いなく、心の距離は縮まると思います。独立時から始めたビデオカメラによる動画撮影。それまでのカメラでの撮影とは異なり、機材の操作や撮影、編集など全くの素人で、それなりの苦労がありました。テレビは、ドキュメンタリー番組、特にヒューマンドラマが好きということもあり、当事者が見て幸せな時間を過すことができる動画作りをしたいという想いは、当初から現在まで一貫しています。

 

Q : 動画の編集にもっと装飾や文字を増やしたらどうですか?

A : 人の想いは時間や環境で変化します。ただ、根本にある純粋な気持ちは変化しません。その時は見えなくなることはあっても、無くなることはありません。手作り指輪では一般に『体験』の側面だけが注目されていますが、『創造』の面をもっと重要視すべきです。創造は自分の心の内側に影響されています。装飾や文字は外側から心に影響を与えるものですから、これらを増やすという事は本人の創造を制限するものになります。だから、動画は当時の自分に戻るツールになればいいなと思って作っています。“この指輪には、こんな想いを込めて手作りしたんだよ。”と自分の姿から当時の自分の想いを取り戻し、語り継いで欲しいと願っているのです。動画を撮影して編集することは、自分にとってもたくさんの学びを得ることができます。当初から心掛けているのは、手作りを体験された方と一緒に手作り指輪の世界を伝え、広めていくことです。また、手作りの身につけてからの効果にも注目をしています。スポーツの世界では、体力の限界よりも精神の限界が先だと言われています。指輪も同じことで、モノの質よりも身につける本人の気持ちによるところが大きく影響しています。DVDは無料でお渡ししておりますので、その後押しになれば嬉しいです。

RINPLA

田流派手作り指輪工房RINPLA
〒110-0016

東京都台東区台東3-3-1 2F

受付時間 10:00~21:00
※木曜日 10:00~16:00

携帯電話

090-6475-5536

 

定休日なし。工房不在あり。お問合せやご来店は、事前にメールまたはお電話にて、≪確認&予約≫をしてください。