全体の流れ


指輪制作の流れ

①打ち合わせでは、手作り指輪の扉を開けるための鍵(コンセプト)をお渡しします。

扉を開けるかどうかは本人に委ねます。その鍵は一度お持ち帰ることができます。

 

これまでの打ち合わせで感じることは、手作りしたい!の理由が「意思」である方がとても多いです。それが間違っているとかの問題ではなく、相手からなんでも与えてもらおうという意識が強く、自分の才能(想像)を楽しもうとしないので、面白くならないのです。

 

当工房では、手作り指輪との向き合い方を意思から「意志」に変えていただきます。「自分の想いを込めて作り上げたい!」を無理のない自然な流れで気持ちを強くしてください。

 

そのため、②原型制作に進む方は、意志のある方と判断した場合となります。


① 打ち合わせ

手作り指輪の説明:1時間

デザインの説明:1時間

 

※ 初回の打ち合わせは、1時間〜2時間が目安となります。

※ 打ち合わせは、1度だけでなくご要望があれば何度でも行います。

※ ご希望の場合には、メールのみでの打ち合わせも行っております。

 

ご不明な点があれば、お気軽にお問い合わせしてください。

②ワックスで原型制作

最終的に制作したいデザインが決まりましたら、ワックスで原型制作をして頂きます。制作は、1組ごとの予約制で、一つ一つの工程を、サポートしますのでご安心ください。

 

また、制作時間、制作の回数は、ご自身の都合に合わせることができます。指輪の原型は、ご自身で制作して頂きますので、何回でも何度でも挑戦してください。妥協することなく創り上げた指輪をお預かりさせてください。

 

ここまでは≪無料≫で行えます。

ワックスの原型を修正&鋳造依頼した時点より≪有料≫となります。


婚約指輪の制作談

的確なガイダンスがあったからこそ、短い時間内で 大きな問題もなく、作成することができたのかなと思います。指輪は本人に作らせつつも、ある程度のガイダンスは必要なことと思いますが、そのアドバイスを出すタイミングやどれだけ伝えるかは非常に難しいと思います。それをさりげなく押し付けにならないように的確に指示されるのは、やはり経験と、長い間を通して身につけられたスキルなのでしょうね。

結婚指輪の制作談

2日間、たいへん楽しく貴重な経験でした。「結婚指輪を手作りにする。」そんな作業を通して、今までの気持ちの確認や新しい気持ちの芽生え、自分自身の気持ちの整理にもなり、とても穏やかな時間となりました。やり直しかどうかのチェックのときはとてもドキドキしましたが(笑)今となってはそれも大切な経験だったと思います。ご丁寧なご指導や暖かい励ましがあり、無事に完成!達成感もありました。本当に楽しい2日間でした!!

③修正依頼&鋳造開始

ここから④完成&納品まで、約1ヶ月が基本となります。

 

【ワックス修正の確認方法】

・ご来店もしくはメール

ご依頼を頂いてからの鋳造開始となります。

 

※納期について、1ヶ月未満の場合には、ご相談してください。ご対応ができる場合もあります。

④完成&納品

③~④までの間の作業進行状況は、ご依頼主様宛に数回メール配信を行っております。

完成した大切な指輪は直接手渡しております。

 工房、または、おふたりの好きな場所までお届けに行くことも可能です。


RINPLA

RINPLA
〒110-0016

東京都台東区台東3-3-1 2F

受付時間 10:00~21:00

予約優先

携帯電話

090-6475-5536

 

工房にお越しになる際には、事前にメールまたはお電話にて、問い合わせ・ご予約をお願い致します。