緋銅オーダー作品【人気アニメ映画となりの〇〇ロ】の物語

ト〇ロ


今回のご紹介オーダーメイド作品は、大好きなキャラクターを緋銅で作ってほしいとのご依頼を受け致しました。

著作権のこともありますが、どこまで再現するかの線引きは作り手の立場になって考えました。

好きな人なら、一目見てすぐに「ト〇ロ」とわかってもらえるレベルのデザインを目指しました。

メールでの打ち合わせ

オーダーで依頼される場合には、工房もしくはメールで打ち合わせを行います。

今回はメールで、デザインの詳細を打ち合わせしていきました。

 

最終的な作品制作の内容はこちらになりました。

・目、鼻、ひげなど模様は入りません。

・手と足は残さず丸いシルエットとなります。

・銅板厚み:1.2mm

・鏡面仕上げ

・ネックレスは頭部に通します。

・Cカン金具は使用しません。

・打ち出しによる凹凸を検討しています。

・裏面の打刻はこのようなイメージになります。※個人情報保護の為公開しません。

試作から本番へ

オーダーメイドの場合、細かな応対を心掛けているので、試作する機会も多いです。

本番前にすべてクリアな状態にして、本番は制作に集中したいということもあります。

 

しかし、一番は依頼者の方が出来上がりを想像できることが大切だと考えております。

不安なく安心して楽しみに完成を心待ちして頂きたいと思います。

 

今回の試作では、制作工程の流れの作成とシルエットの確認をしました。

当初は腕とお腹が識別できるようにラインを出しました。

何度か眺めてると、後ろ姿に見えてきたので、ラインは出さずお腹の膨らみを工夫しました。

2度目最後の3回目

同時に3つ制作を行いました。

顔、鼻、お腹は裏から打ち出しをして成形しています。

ひとつひとつ、手打ちするため若干表情が変わります。

それぞれ、愛着のある作品たちでしたが、2つは完全に失敗し、1つだけ作品という結果になりました。

 

作品レベルではありますが、自分の中でまだ納得できない気持ちがありました。

そこで、2度目の制作(同時に3つ)を行いました。

つまり、全部で6つ制作しています。

 

最後の火入れ作業では、着水の課題がありました。

どうしても重心が影響しているので、解決方法としては何度も着水の練習をして体に覚えこませます。

2度目の火入れは、2回連続して失敗に終わり、遂に最後の1つとなりました。

 

その重圧の中でも、運も味方して最高ランクの仕上がりの作品を作ることができました。

オーダーメイドはとても光栄なお仕事なので、他の人の評価よりも自分の中で妥協、後悔を残したくないのです。

今回も自信をもってお渡しできることは、本当に嬉しいです。

完成作品

緋銅オーダーメイドペンダントネックレス

今回の制作にあたり、トトロの人形を参考にしました。

大きな人形は、デザインを考える上でイメージを膨らませてくれました。

指人形は、制作時の打ち出しの凹凸を出すのに、とても参考になりました。

独自リサーチ調査

納品をした後の話となりますが、制作しているので自分には当然それにしか見えません。

しかし、全く知らない人が見た時に、「わかるのか?」という疑問がありました。

 

そこで、出展時に納品しなかった作品を展示して質問しました。

「この作品は何に見えますか?」

 

結果としては89%の回答率でした。

「目や鼻などがあれば、もっとわかるわよ」

というご意見も頂きましたが、そこは冒頭にも綴ったように自分の中ではNGな行為だと思っています。

 

特にトトロが好きな人や何度も見たことのある人ほど、即答で当ててくださりました。

このことからも、ご依頼主の方も、作品をみて即答してくださったと確信することができました。

100%ではないですが、この結果には満足しています。

RINPLA

RINPLA
〒110-0016

東京都台東区台東4-20-2 大仙第二ビル3階A

受付時間 10:00~19:00

携帯電話

090-6475-5536

 

工房にお越しになる際には、事前にメールまたはお電話にて、問い合わせ・ご予約をお願い致します。