T様の緋銅体験プレート活用紹介

緋銅体験


自分で火入れをして、緋銅を作る「緋銅体験」。

この緋銅体験を始めてから現在までを振り返ると、自分が想像していた以上の広がった世界がありました。

 

・緋銅(酸化皮膜)の研究

・レポート(課題)

・結婚式の2次会でのサプライズプレゼント

・東京旅行

・結婚7周年銅婚式の記念品

・火入れの(パッと変わる)瞬間を見たい

など

 

色々な理由がありますが、緋銅に興味を持ってくださるきっかけとなったので、本当に良かったと思います。

体験では、銅プレートを3枚使います。

3枚の理由は、火入れのコツをつかんで頂くためにあります。

つまり、2枚は失敗したとしても、1枚は綺麗な仕上がりになる結果となるように決めました。

 

緋銅の火入れのいくつかの条件(環境・設備)と初めての方でも同じような結果になる。

このことから、緋銅体験は工房以外での開催は難しいのです。

 

さて、前置きが長くなりましたが、今回は緋銅体験をされたT様から素敵な写真を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。

ネックレスに加工

T様の友人に頼んで、3枚ともネックレスに加工してもらったそうです。

 

アレンジ次第で緋銅の印象が変わるのも、緋銅の魅力の一つですね。

 

自分では気付かない緋銅の世界を教えて頂きました。

緋銅体験後の楽しみ方
RINPLA

RINPLA
〒110-0016

東京都台東区台東4-20-2 大仙第二ビル3階A

受付時間 10:00~21:00

携帯電話

090-6475-5536

 

工房にお越しになる際には、事前にメールまたはお電話にて、問い合わせ・ご予約をお願い致します。