初出展「&SCENE手創り市」終わりました

次回も応募決定


「緋銅って、初めて知りました」

「綺麗な色ですね」

など、多くの方に声を掛けていただけました。
作品を一度見て、気に入ってくださる方は、一度考えてから、また来てくださり、購入してくださりました。
緋銅ってすごい魅力なんだなぁと、実感することができました。

顔が見える、会話を交わす、こういうやり取りが、作家活動のモチベーションになります。

さらに、デパートのイベントの出展のお誘いまで頂きました。(今回は丁重にお断りしました)
結果、次回も応募することに決定しました。

でも、出展できるかは審査次第ですが笑

出展ブース


上のイラストは、イベントのイメージです。

この次の写真が、飾り屋くりむそんの実際のブースです。打刻体験がメインでしたが、まさかの不発でした笑

終日ブースから一歩も動かず、正座のような姿勢で過ごしていたので、足の疲労感が半端ないです笑

天候は、風もなく、日差しもあり(昼以降は木影に)恵まれた環境でした。さすが、自称晴れ男笑


緋銅リングと緋銅小皿


今回は、初めての出展であり、人生初体験でもあります。

売上は期待せずに、準備をしてきました。

 

緋銅を知ってもらうこと。

台東区に工房があること。

打刻体験を行っていること。

など、説明や告知はできるだけ簡素化しました。

今回の感想は、銅のもつ緋色だからこそ、自然を眺めるような、美しさ、奥ゆかしさ、緋色の魅力に惹かれるのが、緋銅の作品の魅力だと思いました。

 

熱を入れる時の緊張感、銅の色が変化していく様、第二皮膜が剥がれる瞬間、均等に緋色になった時の喜びなど、作品を作る中でも銅の魅力は沢山あります。

 

このことに共感してくれる方がいることも、自分の活動の励みにもなりました。

外で並べて眺める緋銅の作品もとっても綺麗でした。



RINPLA

田流派手作り指輪工房RINPLA
〒110-0016

東京都台東区台東3-3-1 2F

受付時間 10:00~21:00
※木曜日 10:00~16:00

携帯電話

090-6475-5536

 

定休日なし。工房不在あり。お問合せやご来店は、事前にメールまたはお電話090-6475-5536にて、≪確認&予約≫をしてください。