シンガポール(来星)日記(3)

晴れ男


この日は、1日快晴でした。翌日も雲は多いものの結局折り畳み傘を開くことは1度もありませんでした。晴れ男です(笑)

 

ホテルのチャックインまで時間があるので、最寄りの駅まで移動してから街を散策することにしました。

 

この辺りは、空港にあるガイドブックでは載っていません。ネット環境もないので、事前に印刷した地図だけが頼りです。

 

すべての道路に名前があり、標記されているので、迷子になることはありません。地元の人は、バス停1区間でも利用するくらい歩かないそうです。

 

でも、歩道はしっかり整備されているので、歩くのに問題はありません。朝7時位太陽も出てきました。


Park Hotel Alexandra


最寄り駅はQueestownですが、手前のRedhill駅から、今回の宿泊先のホテルに向かいました。

 

迷子にはならないものの、初めて歩く町並みなので、間違っていないか常にA4サイズの用紙に印刷した地図を片手に、確認しながら歩く姿は地元の人には奇妙に見えたようで、その手に注目していました。

 

無事に、ホテルを発見しました。

隣(建物の奥)にはIKEYAが並んでいます。

 

ここからは、この周辺にある地元の方が利用するホーカーセンター(フードコートのようなもの)に行って、シンガポールでの最初の朝食を取ります。

 

パークホテルアレクサンドラのHP


行列の長い店を選ぶ


朝ということもあり、シャッターが降りているところも多かったです。

利用される人も少なく、まばらな感じでした。

その中で、常に行列を作っていたのが、このお店です。

 

基本的に、食事をするために行列に並ぶということはしないのですが、時間はたっぷりあったので、並びました。

Alexandra Village Food Centre にある蓮記で、Fishball Noodle Soupを注文しました。

本当は、Dryが良かったのですが、語学力不足でした笑

 

トッピングの赤唐辛子を入れて、食べたのですが、もともとスープに辛みがあったようで、さらに辛くて、汗だくになりながら完食しました。スープでも美味しかったです。


最初の観光


チェックインの14時まで、観光する時間があります。

前回のように、あちこち移動するのではなく、ポイントとなる場所で観光しようと思っていました。

 

今回も、行き当たりばったりのプランです笑

ちょっと気になっていたのが、ホテルやホーカーセンターより南にあるHorkParkでした。

前回観光した「Gardens by the Bay」、「Singapore Botanic Gardens」、 「Chinese Garden」はとても居心地のいい場所でした。

 

そこに向かう途中、すごく面白い建物がありました。

シンガポールの建築物は、本当にどれも独創的で驚きます。


HortParkを散策


ホートパークは、東南アジア初のガーデニングとライフスタイルをテーマにした公園です。広さは23ヘクタール。

 

ガーデニングの講習会や園芸相談、苗木や植物の販売やワークショップなど、大人から子どもまで楽しめる環境です。

ガーデニングに関する情報や物が何でもそろう『ガーデニング・ハブ』としての注目のスポットです。

 

1960年代に当時のリー・クアン・ユー首相が提唱した緑化政策を40年以上にわたり推進してきたシンガポールは、花と緑に包まれ、活気に満ちた国際都市「シティー・イン・ア・ガーデン」への発展を目指している。

 

ホートパークの開園時間は6時~22時。入場無料です。


白いコガネムシ


HortParkから隣接するKent Ridge Parkへ向かう途中に、大きさが4cm位ある昆虫を発見しました。

最初は「白いメスのカブトムシ」だと思いました。

 

その後に、カブトムシではなくコガネムシに見えますが…との意見を頂き、調べてみると東南アジアに生息する白いコガネムシでした。

 

調べている時に、ブログに白いカブトムシと記載している人がいたり、新種発見とか、検索していも写真も記事も少ないし、白いコガネムシは珍しいことには変わりはないので、見ることができて良かったです。

 

結局、Kent Ridge Parkは断念し、戻りました。


Telok Blangah Hill Park


テロック・ブランガ・ヒル・パークの見どころは、ジャングルの中を縫うように作られた全長13kmの遊歩道「フォレスト・ウォーク」です。

 

遊歩道は網状で、下が透けて見えると結構足が竦みます笑

高所恐怖症の方はおすすめできないかもしれません。

 

この日は、本当に暑くて、この段階で全身汗だくの状態でした。

 

ホテルに戻る途中に別のフードセンターに立ち寄り、これを注文した後に、チキンライスにすれば良かったと少し後悔。

前回食べれなかったチキンライスを、今回は食べます。


2015年5月開業した新しいホテル


チェックイン14時、チェックアウト12時とゆっくり宿泊できるのは嬉しいです。

※チェックイン時に100SGDのデポジットが必要です。

 

エレベーターで客室フロアに上がるには、カード型キーが必要です。部屋には小さな金庫もあります。セキュリティ面では安心です。

 

まだ新しいということもあり、部屋は本当に綺麗でした。大きな窓からの眺めや採光がとても気持ちよかったです。

7階には、レストランや屋外プールがあります。

 

プールに入るつもりで、水着は用意してきたのですが…

これまで1度として利用したことがないホテルのプール。

 

部屋から、この景色を見たら、急に弱気になりました。

色々、雑念が増えてしまって、結局滞在中にプールに入ることはありませんでした。自分に残念、次回は必ず。。。

 

>>続く


RINPLA

田流派手作り指輪工房RINPLA
〒110-0016

東京都台東区台東3-3-1 2F

受付時間 10:00~21:00
※木曜日 10:00~16:00

携帯電話

090-6475-5536

 

定休日なし。工房不在あり。お問合せやご来店は、事前にメールまたはお電話にて、≪確認&予約≫をしてください。