緋銅ネームプレートのオーダー

オーダーメイド


子供の頃から、銅は身近な存在として思い出があり、工房で自分が作業している緋銅を見て、懐かしく思い出されたそうです。

 

今回、スマホ用ケースのチャームに欲しいと緋銅のネームプレートのオーダーを頂きました。

アルファベットの大文字・小文字・数字から選ぶ事ができます。プレートの大きさは、長さ40mmとこれまでで一番の大きさです。これまでは、このサイズの緋銅はできませんでしたので、今回が初めての作品作りとなりました。

 

メモ用紙にざっくりと描かれた依頼の内容。実際、工房で打ち合わせをしているので、問題はありません。


制作の工程


銅板から糸鋸で切り出しをした後に成形をしていきます。最初に長方形に整えてから角を糸鋸で削ります。

ノギスを当てながら平行に左右のバランス、全体のバランスを整えます。

今回は、最初に中仕上げ程度に磨きをかけた後に、打刻を打ちます。

この打刻の作業は、オーダーの場合にはとても重要になります。
1文字、1文字、失敗は許されませんから、慎重にかつ集中して行います。

今回は、一回で納得ができる仕上がりになりました。

そして、いよいよ最後の磨きを終えたら、緋銅の作業となります。

納品させて頂きました


いよいよ緋銅の作業ですが、何度もイメージトレーニングをしました。これまでは、ピンセットで作品を掴むと成功するイメージが湧いたのですが、今回は環境が違います。

そんな中で、納得ができる緋色を引き出せたことは本当に嬉しくなりました。

 

先日、無事に納品も終わり、とても喜んでくださいました。

これから大事にして頂けたら、自分もとても嬉しいです。

 

オーダーメイドについてのご質問やお問合せなど、お気軽にお尋ねください。


RINPLA

田流派手作り指輪工房RINPLA
〒110-0016

東京都台東区台東3-3-1 2F

受付時間 10:00~21:00
※木曜日 10:00~16:00

携帯電話

090-6475-5536

 

定休日なし。工房不在あり。お問合せやご来店は、事前にメールまたはお電話090-6475-5536にて、≪確認&予約≫をしてください。