扇型緋銅プレート

総枚数99枚


世界にひとつのネームプレート

切り出し①

扇型

新しいカタチの緋銅プレートを作ります。しずく型や円錐型ではなく、「扇型があったら良いよね。」との貴重なご意見を頂きました。

実は、しずく型も同じようなご意見から作り、毎回とても好評です。

切り出し②

扇型と四角

扇型と一緒に四角、正四角も作ります。四角の緋銅プレートの枚数が減ってきたので補充です。

ヤスリで成形

四角プレート

ヤスリで両側をまっずぐ平行に削ります。削る面を均一にするのはとても技術のいる作業です。


紙やすりで仕上げ

紙やすり

金具を通す穴を開けて、角は当たると痛いので軽く削り落とします。

400番の紙やすりで仕上げます。

バフ研磨機で仕上げ

バフ研磨

バフ研磨機で1500番⇒4000番の順番で、表面をピカピカに磨き上げました。

ここから最後の工程、緋銅にします。

手に2ヵ所の火傷

緋銅プレート

緋銅の作業では、1枚も失敗はなく、キレイに完成することができました。

今回は作業の工程の中で2度も手に火傷をしましたので、次回は気をつけます。


RINPLA

田流派手作り指輪工房RINPLA
〒110-0016

東京都台東区台東3-3-1 2F

受付時間 10:00~21:00
※木曜日 10:00~16:00

携帯電話

090-6475-5536

 

定休日なし。工房不在あり。お問合せやご来店は、事前にメールまたはお電話090-6475-5536にて、≪確認&予約≫をしてください。