リンプラ3度目の12月

2013年6月に浅草で開業して今年で3年目を迎えています。

手作り指輪に携わってからは5年目。ジュエリー業界の通算なら12年目です。

そして、2015年もいよいよ12月を迎えます。

12月は一年の中でもプロポーズされる方、入籍されるカップル、結婚式を挙げるカップルも多く、それゆえに結婚記念日の夫婦も多い月です。世の中クリスマス商戦(もうすでに生産は始まっていますが)に向けて忙しくなる時期になりました。

10月打ち合わせ

12月に必要な方は、11月には制作しましょう。

さらに、今月10月に打ち合わせが理想です。

10月は早過ぎると思っている方も多いでしょうが、ギリギリになって間に合わなかったということがないように気を付けてくださいね。

何事も準備期間が大切ですよ。


先日、指輪の原型作りに必要なリング型ワックスを購入しました。

最近では、サプライズプロポーズや結婚指輪以外にもペアリングだったり、結婚生活5周年や10周年、結婚30周年など記念日のお手伝いをさせて頂く機会が増えました。

ここまでの道のりは平たんでも楽ではなかったです。

あのときに、諦めずに踏ん張ってしがみついて続けて良かった思います。

思い返せば、起業した当初から自分の描いた通りに事が進むことはありませんでした。

挫折しそうなことも何度もあり、その度に自分自身も成長してきたと思います。


今だから話せる副業のこと

起業して間もなく、売上も少なく、店舗の家賃を払うために当面自腹を切ってやり繰りしていました。

そう長くは続かずに資金面が苦しくて、本業を続けたい一心で副業を探しました。

当時は副業はいろいろありましたが、先入観や未経験ということもあり、派遣の仕事を昨年5月~今年1月の期間やってました。

副業選びも自分の性格がでました笑。

当時は誰にも言えませんでしたが、先日初めてこの話をしたのでもう隠す必要はないかなと…。

派遣の仕事は、スーツの時もあればシャツに色指定のチノパン、スニーカーの格好で様々な現場に行きました。

その中でも日中は店、深夜から朝までバイトこの2週間の生活は辛かった記憶があります。疲れと眠さで自分はほんと何をやっているのだろう…朝バイトが終わってから店に来店予約が入ってたときは、ホント嬉しくて自然と涙が溢れてました笑

自分の時間をもっと手作り指輪を広める活動をしたいという衝動で起業したことは考えも甘く、失敗したら店を閉めればいい程度の軽率な判断での行動でした。

知人には「副業するくらいなら閉める」と断言して決めていたけど、その考えが変わったのは昨年のフィリピンツアーでした。

起業したことで経済的には底辺まで落ちたなと思う反面、心は確実に豊かになったと思います。

理念である感動と喜びを増やすを手作り指輪で実現したい。自由な発想で想いを込めてほしい。

外側の満足ではなく、内面の満足はみえないものだからこそ、伝える手段はそうそう簡単ではないです。それに、内面の満足を追求しなければ手作りの意味や魅力も伝わないものです。自分の伝えたい手作りは、見せる指輪ではなく語れる指輪です。


起業のときは、本業は手作り指輪だと線引きしてました。

起業して様々な体験を通じて、今はジュエリー全般が本業だと言えることができる新しい仲間パートナーの職人の存在に感謝しています。

まだまだ目指している道半ばですが、大きな目標実現よりも目の前にいる方の目標実現と真摯に向き合う時間を大切にしたいと思います。

これからももっと自由な発想で想いを込めて感動と喜びを共創していきたいです!


RINPLA

田流派手作り指輪工房RINPLA
〒110-0016

東京都台東区台東3-3-1 2F

受付時間 10:00~21:00
※木曜日 10:00~16:00

携帯電話

090-6475-5536

 

定休日なし。工房不在あり。お問合せやご来店は、事前にメールまたはお電話090-6475-5536にて、≪確認&予約≫をしてください。