保証書が新しくなりました

本日より、納品時にお渡しする「保証書」が変更になりました。

これまでは、どこでも発行しているような内容のものでした。保証書は宝石の場合には品質を保証する目的で作成されます。また、ジュエリーの取扱に関する詳細も記載しており、使用上の安全を確認してもらう事項もあります。基本的には、店が発行する保証書があることで、その店で購入したものである証明となります。特にその証明が必要になるのは修理・返品交換の場合です。

保証書が無くても大丈夫

リンプラではお渡しの際には、修理が必要になっても「保証書が無くても大丈夫です」とお伝えしております。保証書は納品時に必ずお名前を入れてお渡ししております。しかし、実際の修理の際には、保証書の提示は求めていません。大切に保管してもらいたいですが、紛失されたとしても再発行を希望されれば、再発行するつもりです。ただし、リンプラの保証書の話であって、ダイヤモンドの鑑定書は有料です。保証書と鑑定書では大きさも全く異なりますから、鑑定書はあまり失くすことはないとは思います。ちなみにダイヤモンドは中央宝石研究所という鑑定機関が発行しているものです。ダイヤモンドを購入された方には全員お渡ししているものです。お渡しまで期間が短いときには、後日あらためて鑑定書の作成をご提案させて頂いております。

手作りした方からの要望

保証書に関しては、以前より修正を検討しておりました。ただ、その必要性と方向性がはっきりしていなかったので、そのままになっておりました。この保証書は形式的なモノという認識が自分の中にあったのかもしれません。そこに創造性はありませんでした。きっかけを頂いたのは、やはり手作りされた方からの一言です。その一言で、必要性に気づき、方向性がはっきりと見えました。

手作りの品質保証書

こちらが表面です。この中面に想いをカタチにしたものがあります。大きな気づきは、保証書は大切な人へ贈られるということです。これが完成だとは思っていません。ここからスタートです!どんどん手作りした方と一緒に進化していきます。ちなみに、購入特典とかではありません。これまで手作りされた方もご要望があれば再発行させて頂きます。

RINPLA

田流派手作り指輪工房RINPLA
〒110-0016

東京都台東区台東3-3-1 2F

受付時間 10:00~21:00
※木曜日 10:00~16:00

携帯電話

090-6475-5536

 

定休日なし。工房不在あり。お問合せやご来店は、事前にメールまたはお電話にて、≪確認&予約≫をしてください。