東京リンプラ情報【入荷状況】

今月の特選品

新作入荷!結婚指輪のケースです。定番の白。今回はピュアリングプランナーが一目惚れしたのはこの8角形。そもそも「八」は日本では好まれる数字で、最高位を占める数なのです。また、8は末広がりといって喜ぶのは、裾が開いた形からくるイメージです。さらに、8を横にすると∞となり、西洋では宇宙にすえひろがりに広がる「無限」という意味にもなります。大切なおふたりの手作り結婚指輪を飾るのに相応しいですよね。 

結婚指輪のケース

フタを開けます♬

結婚指輪ケース

新作入荷!婚約指輪、ピュアリングのケースです!この色に一目惚れです!程よいサイズにこの渋い色。高級感があります。こちらもピュアリングプランナーが選びました!

ピュアリングケース

今回お選び頂いたのは、ピュアリングを手作りされた女性の方でした!最初は特にこだわりはなかったようなのですが、ご紹介した瞬間に気に入って頂けました。女性から男性に贈るのは稀なことですが、選ばれた瞬間とてもイメージができました!確かに完成したピュアリングを収めると、とってもカッコいいですね♬それでは開けてみます。

婚約指輪、ピュアリングのケース

王道の結婚指輪のケース

こちらは、現在のスタイルになった当時からレギュラーとして用意している結婚指輪のケースです。もちろん定番の白に加えて金縁ラインがポイントです!表面も特殊加工されていて上品さがあります。横型ワイドで見た目も良いです。

開けてみましょう♬

結婚指輪のケース

カタチ、色もその方の想い次第です!

先程の王道の結婚指輪のケースと同じ形です。でも、ブライダルなのに黒色なの?って思いましたか?確かに、ブライダルカラーに黒のイメージはないかもしれません。しかしながら、結婚指輪の素材にはプラチナを選ぶカップルが多いです。そのプラチナは、実は黒色の方がキレイに見えるのです。

結婚指輪のケース

開けてみましょう!先程は、差し込みタイプでしたが、こちらは枕タイプです。真ん中にある枕を取り出して指輪をはめます。幅の広いデザインや合わせてモチーフになるデザインの結婚指輪を選んだカップルに人気があります。

結婚指輪のケース

今回ご紹介したリングケースの他にもご用意しております。リンプラでは専用ケースはありません。店のロゴの入ったケースってどうなの?それは、何もないところから手作りするのがコンセプトなのですから、自分の好きな形や色のケースの方が嬉しいと思って頂けると考えるし、また要望のものが見つかったとき感動ができるからです。今度も定期的にブログでご紹介していきます。

RINPLA

田流派手作り指輪工房RINPLA
〒110-0016

東京都台東区台東3-3-1 2F

受付時間 10:00~21:00
※木曜日 10:00~16:00

携帯電話

090-6475-5536

 

定休日なし。工房不在あり。お問合せやご来店は、事前にメールまたはお電話090-6475-5536にて、≪確認&予約≫をしてください。