プロポーズの理想のアクションとは?

今回は、プロポーズされたときの「理想のリアクション」について、マイナビが2014年11月にWebアンケートを実施。20~50歳の働く男女 300人が回答した結果をシェアします。

 どんなプロポーズをされたか?したか?など、プロポーズする側の視点から語られることは多いです。プロポーズされた女性は「彼からあんなふうにプロポーズされた」、プロポーズした男性は「自分はこんなプロポーズをした」に加え、「彼女があんなふうに返事をしてくれた」ということも、同時に一生の思い出になります。そう考えると、「プロポーズの思い出」は、男性も女性も一緒になって思い出創りになります。


■プロポーズしたとき、「こんな風に返事をしてほしい」という理想はありますか?

  • ある…8.3%
  • ない…91.7%

9割以上の人が「ない」と回答。ほとんどの人が「リアクションまではあまり関心を持っていない」ということを示した数字となりました。


続いて男女別の割合です。


【女性】

  • ある…7.7%
  • ない…92.3%

【男性】

  • ある…9.6%
  • ない…90.4%

男性は「断られたらどうしよう」とか、「せっかくプロポーズするのだから、彼女にはこれくらい喜んでほしい」など、自分がしたプロポーズに対する彼女の反応については意識します。プロポーズは男性からすることが多いですからね。


■あると答えた人に質問です。それはどんな返答ですか?具体的に教えてください。


【女性】

  • 涙(28歳/東京)
  • やっぱり嬉し泣きがあるかないかは大きいと思う(28歳/東京)
  • 涙はマストだと思う。泣かずにOKしたら感動が薄そう(27歳/神奈川)

女性陣は涙に関してかなり冷静にその効果のほどを見積もっているみたいです。たしかに泣くと感極まってる感じがよく出ます。プロポーズされる側の女性としては、「あなたのプロポーズでちゃんとこれだけ感動したんですよ」というところを、相手にちゃんと伝えたい気持ちがあるようです。


そのほかの理想のリアクションには下記のようなものも。

  • 嬉しそうに即答」(30歳/埼玉)
  • 『はい、喜んで』(24歳/千葉)

これから幸せな未来を2人で歩んでいこうとするその最初の瞬間です。女性陣は、「シンプルだけど、声に喜びが溢れ出てくるような返事」を理想のリアクションと考えている様子。


【男性】

  • 素直な返事が良い(30歳/東京)
  • 真面目な感じで返事をしてくれるだけで良い(35歳/神奈川)

意見から「飾らず素直に」を男性側は求めている様子。そこまで劇的なリアクションを期待しているわけでもなさそうです。

  • 『うん』とか『よろしく』で十分(43歳/千葉)
  • 笑顔で、もしくは泣きながら、喜んで『はい』といってほしい(35歳/埼玉)
  • シンプルに、『ずっと一緒にいようね』(22歳/東京)

実際には、涙を求めている男性はそう多くはないのです。嘘の涙は必要ないという事です。プロポーズの返事は、男女ともに「シンプルで素直」を良しとしているようですが、女性側は「涙が大事」と考えているようです。ドラマや雑誌など、情報を意識し過ぎかもしれません。「プロポーズの思い出」は、男性も女性も自然体で想いを伝えることができることが素敵な思い出になる秘訣だと思います。

RINPLA

田流派手作り指輪工房RINPLA
〒110-0016

東京都台東区台東3-3-1 2F

受付時間 10:00~21:00
※木曜日 10:00~16:00

携帯電話

090-6475-5536

 

定休日なし。工房不在あり。お問合せやご来店は、事前にメールまたはお電話にて、≪確認&予約≫をしてください。