指のサイズは専門家に聞きましょう

結婚式の準備には結婚情報誌『ゼクシィ』を利用する人は多いはず。ゼクシィには毎回付録がついています。そこでリサーチプラスが11月21日に女性500名を対象に「ゼクシィの付録で欲しいもの」をアンケート結果をシェアします。


■女性が選んだ『ゼクシィ』の付録にしてほしいものランキング

  1. 披露宴の席次表のデザインサンプル
  2. 結婚式場の割引券
  3. サイズを測るリングサイズメジャー

1位の席次表は業者に依頼する人もいれば、手作りで作る人もいます。どちらにせよ悩むのがデザイン。多くのデザインをじっくりと見たいという人が多いようです。現実的に“使える”付録が最多票を集めました。

2位は地域別に結婚式場がズラリと紹介されています。レストランガイドのクーポンのように、式場の割引券があると嬉しいと思う人が多いようです。

3位は婚約指輪や結婚指輪を購入するときに、意外と自分の指のサイズを知らずあらためて測る人が多いそう。すぐにサイズが分かるリングメジャーがあると便利ということで、上位に選ばれました。


現実的に使えるものがトップ3を占める結果となりました。結婚式を控えた女性はファッション誌についてくるような「かわいい・夢がある」付録よりも、「実際便利なもの・使えるもの」を支持する傾向にあるようです。


ピュアリングプランナーからリングゲージに対して一言。

特に男性はアクセサリーをつけたことはなく、初めてのアクセサリーが結婚指輪という男性も多いです。それまでアクセサリーに対して知識がない状態でリングケージで自分で測るというのは酷な話です。指のカタチは人それぞれ違います。大き過ぎても、小さ過ぎても違和感があります。サイズを測るだけなら自分でできるかもしれませんが、デザインされた結婚指輪を身につけるということであれば、アドバイスを受けることをおすすめします。

RINPLA

田流派手作り指輪工房RINPLA
〒110-0016

東京都台東区台東3-3-1 2F

受付時間 10:00~21:00
※木曜日 10:00~16:00

携帯電話

090-6475-5536

 

定休日なし。工房不在あり。お問合せやご来店は、事前にメールまたはお電話にて、≪確認&予約≫をしてください。