いい夫婦の日

11月22日は「いい夫婦の日」です。この日に挙式をされるカップルは多いのでしょうかね。入籍日は、結婚式と異なり、好きな日にちを選べます。大切な日になる入籍日。365日から選べる中で実際にどの日を選択されるのでしょうか?そこで、2014年10月全国の女性2,977名を対象に実施されたラルーンウエディングレポートをシェアします。


◆圧倒的な人気は11月22日

  • 二人にとっていつまでもいい夫婦でいられるように
  • いい夫婦の日は離婚が少ないって聞いたので私達も長く連れ合う夫婦になりたくて
  • ベタです。 いい夫婦。主人の子供の時からの夢だったそうです
  • 自分の両親と同じ日にしたかったから

2位以降はゾロ目やイベントの日


◆7月7日

  • 織姫と彦星は年に1回しかあえないけどずっと一緒におろうね!と願掛け
  • 七夕にちなんで、1年に1回、お互いを思いやる日にしました!

縁起がよい「7」という数字のゾロ目、七夕のロマンティックなエピソードにちなんでこの日を選択された方が多いようです。


10月10日

  • 2010年10月10日で、10が3つ揃ってるから!
  • 2010年10月10日の三重に幸せ、大安の日だったから

11月11日

  • 2011年11月11日、100年に1度の1がいっぱいつくゾロ目の日だったから!
  • 平成11年11月11日、だから
  • ポッキーの日

12月24日

  • 付き合った日がクリスマスイヴだったので、結婚する日も同じにしました
  • 2人にとって特別。運命を感じる日だから

その他、こんな記念日を選んだ方も。

  • 1月19日「主人が消防署勤めなので、119」
  • 3月10日「佐藤だから」
  • 3月14日「円周率3.14は割り切れないから。2人はずっと割れないという意味で」
  • 8月8日「ハチハチ、母、父の日=親孝行の日。365日の記念日を見て決めた」
  • 11月11日「元々犬が好きだったのと動物看護師をしていたので、『わんわんわん』 の日に」

さらに、人気の月もご紹介します。

  • 1位は、11月

いい夫婦の日があるということもありますが、3位の10月と合わせて結婚式の多い月にもなります。「結婚式の約1ヶ月前に入籍したくて」「忘れないように結婚式当日にしました」と、いう声の通り、入籍日と結婚式を同日や近くの日にちにしたいと考える人も多いからかもしれません。

  • 2位は、3月

手続きの関係で選択された方の声がよくありました。「仕事の都合上3月下旬に入籍することになった」、「新年度より名前を変えた方が手続き上、楽なため」多くの企業が4月から新しい期になり、手続きの関係で入籍をされる人が多いようです。


日にちは「22日」が圧倒的に多く、他の日にちの約2倍の人気でした。

「6(睦まじい)22(夫婦)の日」と、11月22日でなくても、「夫婦の日」に入籍をしたという理由が多かったです。普通の何もない日よりも、せっかくであれば縁起のよいゴロ合わせの日を選びたいという傾向があるようです。


入籍は、2人にとっての第一歩の日。365日の中で特別な1日、楽しみながら想いを込めて決めてください。

RINPLA

田流派手作り指輪工房RINPLA
〒110-0016

東京都台東区台東3-3-1 2F

受付時間 10:00~21:00
※木曜日 10:00~16:00

携帯電話

090-6475-5536

 

定休日なし。工房不在あり。お問合せやご来店は、事前にメールまたはお電話にて、≪確認&予約≫をしてください。