結婚指輪や婚約指輪を手作りする理由

今回は、HOME(最初のページ)にある写真を更新しました。

あえて、すべてモノクロ加工した写真にしました。おそらく、ブライダルジュエリーを扱う店のホームページでは初でしょうね(笑)

他の業種でもあまり見た事がないかもしれません。これまでは、クリックするボタンの色、文字の色、写真からレイアウトまで、色合いは重視して作ってきました。

 

なぜ、モノクロにしたのか?

 

カラー写真は、現実に見えているもの。つまり、それを見て自分のフィルターを通して良いか悪いかの判断するためのものでしかない。そこでは、撮影技術や性能など表面的な差や加工装飾されているものもある。つまりは純粋なものは少ない。それに対してモノクロは、自分なりに創造して色を描くしかない。時には、何にも感じないかもしれない。

 

ここで気づいて欲しいのは『創造する』ということ。人は同じものを見ていても感じるものが違う。多くの人は、本来、鮮やかな色彩をカラー写真以上に生み出すことができるのです。純粋なものであれば、表面的なものではなく、内なるものを見ることができます。

 

リンプラでは手作りする方が主人公なのです。

自分らしい。自分達らしい。

自分しか作れない。自分達しか作れない。

世界にたったひとつしかない手作り指輪物語。

だからこそ、あなたの色愛で見て欲しいという願いが込められています。

 

HPの写真の色愛は、あなたのフィルターの色になります。

さて、ワックスは何色に見えるでしょうね。

お二人の手は、どんな色に輝いてみえるでしょうね。

<7月6日>

手作り結婚指輪

3月1日HPリニューアルのお知らせ

リンプランナーの飯田です。

本日から3月、昨日のような暖かな陽気はまだ続きませんね。

 

さて、リンプラのHPが新しく変わりました♪

これまでは、ブライダル色を意識した作りにしていました。

開業当初よりHPは業者に任せることなく、自分で作成しております。

素人のわたしでもできるのはJimdoソフトのお陰です。

 

反面、規制されることも多いのも事実。

なかなか悩みも多かったです。

今回は、この他の理由も重なり思い切りました。

 

ブライダル色を打ち壊すことにしました!

もちろん、婚約指輪と結婚指輪を外すということではありません。

「感動と喜びを増やす」

リンプラは手作り指輪でこれを実現していきます。

 

そのために、好きなデザインを選ぶ!

まずは、自分がHPをもっと愛することができるように作り直す。

大切な指輪選びの概念を変えるはずが、ブライダル色を意識してる。

作品集として指輪だけを集めたページがある。

常識の意見にいつの間にか流されている。

それは、可笑しい。

 

自分で作った指輪を贈るのは、婚約指輪や結婚指輪だけではない。

人生の節目に誰もが作る理由があり、贈り物として手作り指輪ほど素敵なものはないと思っています。

その想いを伝えるため「いわせてリング」がある。

 

● いかに写真を際立たせる。

● 文字を読みやすくする。

● サイトマップを簡素化する。

● 指輪の想いを推薦文と合わせる。

など。ご覧いただく方の目線で作り直しました。

 

前回のデザインも良かったけど、今回はさらに良い。

そう思えるHPへリニューアルしました♪

 

感謝!!

2013年11月HPレイアウト変更のお知らせ

今回で4度目となるレイアウト変更。

ほぼ、毎月変更していることになります。

 

前回のレイアウトは変更後はとても評判が良かったです。

正確には、変更するたびに評判は上がっています。

 

その都度、レイアウトは大幅なイメージ変更となります。

そのため、大きなリスクもあるのです。

 

その大きなリスクとは、【印象】が残りにくくなることです。

以前検索したけど、リンプラってこれだっけ?

文章や画像なども更新しています。

 

過去のホームページに記載していた文章は、ほとんどがこのブログへ移行しております。

すべて自分の言葉なので、削除はできません。

また、リンプラの手作り指輪の思考は毎日進化しています。

 

もちろん、軸はずれることはありませんが、見せ方は進化しています。

実店舗では、一度決めた看板や外装の色を変えるのは難しいです。

HPは背景色も文字色もレイアウトも変更するコストは掛かりません。

時間と労力だけです。案外これだけ行うとかなり費やしています。

 

今回は、慎重にレイアウト変更をしたつもりです。

①Webページの背景イメージは、リンプラのコンセプトに近い自然を採用しました。

②メニューを右側から左側へ

③サイトマップの階層をなるべく少なく、横に広げました。

④動画を各ページに組み込みサムネイルは文章にしました。

⑤画像を増やしました。

⑥右側にトップに戻るボタンを配置しました。

 

「ページやカテゴリごとに色を変えることはいいことか?」

それには、一部にテーマカラーを残っていればOKです。

統一感は、この場合には背景色です。

 

さて、このレイアウトで、年内最後となるでしょうか。

10月30日HPは自作です

このリンプラのホームページは、リングプランナー飯田の自作です。

 

専門業者には依頼しておりません。

 

その理由は、想いをしっかりと伝えたいからです。

過剰なキャッチコピーなどに頼らず、真実を伝えること。

 

残念なことに、今の世の中ではシンプルに真実を伝えることは支持されにくいです。

もちろん、伝わる方には伝わります。

ただ、その伝達の速さは雲泥の差です。

 

そもそも、広告を出すこと自体、その成果を求めるがゆえに普通では通らないのです。

自分の伝えたいことよりも、広告メーカーは成果を出すことを優先します。

広告主も、成果を求めるようになってしまいます。

 

良いとか悪いとかではなく、そもそもリンプラを作ったのは手作りの習慣・文化を作るため。

『誓いの証』となるものだからこそ、贈る意味もつける意味も感じて欲しい。

 

手作りだからこそ味わえる温もりを知ってほしい。

それが、これから人生を共に歩んでいく二人のスタートになるものだから。

もっと、選ぶことにも真剣に考えて欲しい。

時間をかけて選んで欲しい。

 

形式的なものではありません。

誓いの証です。

 

絆を深める行為がこの自分で作ることに繋がっていると思います。

時間をかけて、なおかつ地味な作業に苦戦する。

その時間はきっと後々になって、忘れられない思い出になる。

指に輝くリングを眺めながらそう思うでしょう。

 

絆を誓いをカタチにするエスコートをしたい。

 

もっと多くの方に知ってほしい。

「最後まで自分で作り上げる」

リンプラはそこを大事にしています。

 

そんな想いを込めたホームページは現在4回レイアウトを変更しました。

今は、以前お手伝いをさせて頂いた方々そして、リンプラにご来店された方々の写真もあります。

リンプラの大切なアルバムです。

 

ひとつひとつが輝いています。

そして、なんと制作から4か月でgoogle,yahooの検索で堂々の順位を頂いております。

google yahoo調べ(2013.10.30現在)

 

東京という地域でも、10位以内を堅守しています。

 

日本の離婚率を手作りで減少させます!

日本の婚姻率を手作りで増加させます!

手作りでもっと幸せになる方を増やします!

7月10日HP修正作業完了

自分で手作りするなら東京浅草リンプラへ

 

本日、HP内の修正作業終了です。

トップページの手紙の内容と背面の色合いを変えてみました。

 

手紙の書き出しの「」は本当に素敵な言葉でした。

リングプランナーとして、一番伝えたいことは、購入する喜びではなく、持ってからの喜びです。

 

みなさん、大切な指輪だからこそ、大事にしたいと思います。

周りの人と比べる必要もありません。

 

自分がつけることで、幸せを感じられるものであれば、毎日つけるものとしては最幸ではないでしょうか。

 

決して、安価なものではありません。

 

カタチだけでするのではなく、外したくないと思えたらいいですよね。

RINPLA

田流派手作り指輪工房RINPLA
〒110-0016

東京都台東区台東3-3-1 2F

受付時間 10:00~21:00
※木曜日 10:00~16:00

携帯電話

090-6475-5536

 

定休日なし。工房不在あり。お問合せやご来店は、事前にメールまたはお電話090-6475-5536にて、≪確認&予約≫をしてください。