起業家としての覚悟

昨年より「リングプランナー」の肩書きで活動してきました。

ただ、リングプランナーではわかりにくい。

わかりにくいということは、他との違いが明確に伝わならない。

 

また、自分自身が進化していく中で何をするのか

誰と組むのか。何の為にあるのか。

起業というリスクをしてまで、立ち上がったのは何なのか。

 

リンプラの存在意義そして存在をどう表すのか

どう知ってもらうのか。

 

リングプランナーという肩書きだけでは

もう活動の範囲が収まらない状態になってきている

と最近とくに感じます。

 

婚約指輪や結婚指輪には意味がある

意味は歴史を追ってみるとその時代によって変化している

ただ、変わらないものがある。

それは、指輪だけはなくすべてのことに同じことが言える。

 

それをわたしは理解しているし、伝えることもできると思ている。

感動と喜びを増やす

この理念実現もできると思っている。

 

そのために起業したのだからそれを探求するのは当然である。

だからこそ、オンリーワンの店作りにしたい。

もっといえば、リンプラはみんなのためにある。

ただ、誰でもリンプラが良いとは言わない。

でも、リンプラも誰でも良いとは言わない。

 

必要とする人に必要とされる人に繋がれば良い。

もちろん、誰でもリンプラは歓迎する。

ただ、想いはとても見ています。

だから、想いのある人とはがっつり接していきます。

その人たちのために、リングプランナーは進化します。

RINPLA

田流派手作り指輪工房RINPLA
〒110-0016

東京都台東区台東3-3-1 2F

受付時間 10:00~21:00
※木曜日 10:00~16:00

携帯電話

090-6475-5536

 

定休日なし。工房不在あり。お問合せやご来店は、事前にメールまたはお電話090-6475-5536にて、≪確認&予約≫をしてください。