ポージーリング


ポージーリング(posy ring)とは、13世紀から18世紀までヨーロッパで人気があった「短い詩」や「愛の言葉」、「メッセージ」を指輪の表面や内側に彫ったものを言います。

 

当時は、結婚指輪として、恋人への誓いの言葉や、普段は言えない言葉や想いを込めて記念日に贈ったりしていました。

 

英語でポージーは“小さな花束”を意味します。

 

フランス語の「posie」が語源で“詩”を意味します。

指輪のコンセプト

自分を表す3つの言葉

  • 「Imperfect」
  • 「Irreplacable」
  • 「Unbreakable」

不完全だけど、かけがえがない、壊れない絆を持つ

指輪の制作期間1年4か月

2014年9月に指輪の制作をして頂きました。

 

制作を約2時間程して頂き、10月に制作の続きを行うということで初回の制作は終了しました。

指輪の原型作り

2014年10月の制作は、ご都合により延期となりました。

 

それから…月日は流れること数か月。2015年も最後の12月を迎えた頃でした。

 

2016年1月遂に指輪が完成しました!

自分で作るポージーリング

完成した指輪を見た感想

緑色のロウを削った指輪が、こんなにキラキラ光る指輪として完成するとは想像以上の仕上がりに感動しました!!

手作りポージーリング

制作動画

感想文

ポージーリングの感想文
手作り指輪の感想文

RINPLA

田流派手作り指輪工房RINPLA
〒110-0016

東京都台東区台東3-3-1 2F

受付時間 10:00~21:00
※木曜日 10:00~16:00

携帯電話

090-6475-5536

 

定休日なし。工房不在あり。お問合せやご来店は、事前にメールまたはお電話090-6475-5536にて、≪確認&予約≫をしてください。